誕生日の朝
生活記録

45歳の朝 自宅前の公園
b0075576_1092887.jpg

メールもらってうれしかった。
[PR]
# by lasvegasmasa22 | 2010-02-02 07:30 | 生活
浮かぶ風景
通勤途中、大和駅に降りた瞬間に
なぜだか脳裏に浮かんだのは
どこまでも続くメキシコ湾だった

透き通るような冬の青空を小田急線の窓越しに見ていたら
このまま、会社に行かずに江ノ島に行くのはどうだろう
なんて考えが僕の中に沸いてきたからかもしれない

あの日 とても疲れていた僕は
ホテルの部屋の窓から
ずっと 青い海を見つめていた

ホームの階段を人波にのまれながら
歩き始めると

あの海の向こうにはもう
カトリーナという巨大なハリケーンが
生まれていたかもしれないな

などという奇妙な感覚が生まれてきた。
人々の背中と、駅の階段
僕の視線は 日常を捕らえているのに

僕の頭の中は 数年前の風景を切り取って
それをやっぱり頭の中に投射している


そういえば、あのときの僕は
疲弊という言葉が ぴったりの
心を持っていた。

心はね、削られて 減っていくものなのよ。。

そういったのは
大学時代に何度かデートした
女友達。


連鎖的に言葉が僕の瞼を通り過ぎる。。


今度、、、
ひさしぶり会社をサボって

江ノ島に行ってみようかな。。
そう思った 朝だった。
[PR]
# by lasvegasmasa22 | 2010-01-30 16:52 | 思うこと